アドベンチャークイズ ポケ学探偵団 ep3.5 「それぞれの想い」

※このストーリーは、過去エピソードのネタバレを含んでいます。
過去のストーリーをクリア後、挑戦するのをオススメします。
XXXX年8月26日
10時21分
ポケモン警察
…コンコン

入れ。

ガチャ

失礼するね~。

タブンネか。

警視正に報告があってこちらに参ったね~。

そうか。
簡潔に話せ。
『多分ね』などの曖昧な情報は不要だ。

…ポケモンクイズ学園の探偵団から、イワヤマトンネルにゾロアークが出現したとの報告が入ったね~。

!…。

探偵団たちはゾロアークの襲撃を受けたみたいね~。

探偵団…そういえば先日も、ダーテングが件の学園で爆破テロを行ったとの報告があったが?

…これはあくまで私の考えですが、その爆破テロで、探偵団たちとの因縁が生まれてしまったのかもしれないね~。

タブンネ、お前はあの子供たちにいつまでおんぶにだっこを続けるつもりだ?

私はもともと「学兼就業制度(※)」など反対だったのだ。
学園の探偵団など、私に言わせればまだまだ大人と同列に扱える水準に達していない。

学兼就業制度(※)
認められたポケモンは、教育課程を修了する前から特定の職業に就ける、一種の飛び級のような制度。
才能あるポケモンたちを早い段階から社会で活躍させるために導入された。
ポケ学探偵団の5匹はこの制度の元、探偵活動を行っている。

…お言葉ですが警視正、私はポケ学探偵団たちが事件を解決させるところを近くで何度も見てきたね~。

ダーテングのテロだって、彼らたちがいなければ多くの犠牲が…

タブンネ…貴様は自身の能力の無さを棚に上げるつもりか?

…!

子供たちの力を借りなければ解決できない、お前たちの能力のなさが問題だと言っているんだ!!

…。

…例の探偵団は、せいぜい民事レベルのゴタゴタだけ任せておけ。
タイラント関連の事件はすべて警察が一任しろ。

しかし…。

…昨夜、傷だらけの妹が深夜に帰宅した。

!?
それって…。

妹は何も答えようとしなかったが、お前の報告を聞くにゾロアークにやられたことは間違いないだろう。

ダーテングレベルなら不意を突ければ倒せても、幹部級のゾロアークは彼らのレベルでは到底太刀打ちできない。

…。

彼らにはまだ、上から押さえつけられる「力」がない。
そういうことだ。

おっしゃるとおりね~…。

再びタイラントの残党が探偵団に接触する恐れがある。
彼らにタイラント関連の協力は仰ぐな。
彼らが狙われた時は全力で保護しろ。
いいか、これは命令だ。

…職務に戻らせていただくね~…。

ガチャ…バタン

…。

なぜ何も言ってくれなかったのだ…キルリア。

XXXX年8月26日
15時45分
ポケモンクイズ学園 探偵活動室

ピカチュウくん、大丈夫?

うん、ポケモンセンターですっかり完治したみたい。
だからもう心配しないで!

・・・・・・・・・・・・・

ううん、ゴビット君が責任感じなくてもいいの。
私がもっと早く気付いていれば…。

とりあえずこの件はタブンネ刑事に話しておいた。

とにかくタイラントには干渉しないように、接触があったら直ぐ警察を呼ぶように、と念を押されたよ。

そうだね…。
警察でも手を焼く犯罪組織の一員なのに、もう僕たちでどうこう出来る相手ではなかったみたい。

自分で言うのもなんだが…俺たちはまだまだレベルの低い、未熟なポケモンだ。
本気の悪意を相手に戦う実力なんてあるわけがない…。
ゾロアークと対峙して思い知ったよ。

…みんな、諦めるの?

ピカチュウ君…。

確かに僕たちはゾロアークに負けた。
でも、決して手も足も出なかったわけではないよ。

僕たちはたったの3匹だったし、体力も疲弊しながら追い詰めたんだ。

でも…。

それに、ダーテングの爆破テロの時のように、僕たちだからこそ解決できた事件もあった。
多くの人を救う力を、僕たちは持っているんだ。
その力を持っている以上、歩みを止めてはいけないと思う。

気持ちは分かるがピカチュウ、タイラントの連中は…。

それに、僕はゾロアークに救われたんだ。

救われた?

ピカチュウ君が岩につぶされそうになった時ね…。
ゴビット君に扮したゾロアークがピカチュウ君を助けたの。

ピカチュウ!
こっちだ!!

うん!!

(ズテッ)

(しまった・・・つまづいた・・・!)

(あ・・・間に合わない・・・!)

・・・・・・・・・・・!(シュッ)

ゴビットくん!?

あれが打算による救出だったのか、それとも咄嗟の本能によるものなのか…。
今となっては分からない。

十中八九、打算による救出だったと思う。
でも、もし後者だったとしたら…僕はアイツを放っておけない!

僕は、タイラントと戦いたい!
みんなが諦めたとしても、僕は一匹でもタイラントを追い続けるよ。

…。

俺は反対だな、ピカチュウ。


…。

お前一匹じゃ考えなしに突っ込んで返り討ちに遭うだけだ。
冷静に判断を下せる俺みたいなブレーンがいないとな。


ネイティ…!

フフフ、リーダーの方針なら仕方ないわね。
それに私みたいに可愛い子がいないと、敵も油断しないだろうし!

キルリア…!(自分で言うかな…)

何か思ったかしら?ピカチュウ君?(ニコニコ)

いえ、何でもないです。(心を読まれた…)

まったく、超が付くほどのお人よしだね、ピカチュウは。
だからこそ、僕らは君に付いていくんだろうけどさ。

(コクリ)

チェリム、ゴビット…!
ありがとう!

よーし!
打倒タイラントに向けて、僕らもレベルアップだ!

おーーーーーーーー!!!

……。

…ネイティ、まず僕らは何をすべきなんだろう…。

…おいおい、いきなり俺まかせかよ。

フフフ。

まあいい、まずは個々の基礎能力をアップだ。
ゾロアーク戦みたいに動きを目で追えないのは厳しいからな。
まずはピカチュウ、お前はこのトレーニングをだな…

XXXX年8月26日
21時30分
???????????
プルルルル…ガチャ。

久しぶりだな。
ゾロアークだ。

…ああ。
今タイラント復活のための準備を進めているところだ。

ボスは必ず救出する。
そこで、お前に仕事を依頼したい。
もちろん金は積む。

たとえ悪事だろうと、金さえ積めば依頼に応じる。
ボスはお前のそういうところを気に入っていた。

…OK、話が早くて助かる。

お前にはある場所に行ってもらいたい。
場所は「ポケモンクイズ学園」。
目的は…

おしまい

このクイズをツイート
このクイズの製作者をフォロー
(更新時にお知らせします)